旅に行った記録。


by timetoki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プチ海外(その2)。

さてさて。今回はちゃんとしっかり完結させますよー!!途中で放置なんてしませんよーー!(笑) と、気合を入れて書いております。本家の方も昨日ものすごく久しぶりに更新したし。

2日目の朝がやってまいりました。なぜか旦那、旅に行くとものすごく早起きです。もちろん早く寝るからってのもあるんですが、あたしはギリギリまで寝たいのにたたき起こされてうんざりします。この日旦那が起きたのは、

午前5時

早すぎっちゅーねん!! そんな早く起きなくていいっちゅーねん。とか言ってる間に、あたしも起きてしまい、風呂に入ってからいざ出発。とりあえず西に向かいました。

d0133295_0522259.jpg


竜串という場所で撮影。ちょっと不思議な岩がゴロゴロあったのでパチリとしてみました。すこぶるいい天気で、気持ちがいいです。ドライブも快調です。私が運転したわけではないですが(笑)。

しかし、5時にたたき起こされると眠いのですよ。しかも運転するほうは眠くないと思いますが、助手席はすることがなくて苦痛極まりないのです。じゃあ運転すりゃいいじゃないかって? あたしは旦那を助手席に乗せて運転するのは怖いのです。なぜかをここでちょっとご説明しましょう。

それはまだあたしと旦那が二十代のころ。夜の高速をあたしが運転しておりました。旦那は助手席で、ぐーすか寝ております。旦那はちなみに、あたしが運転するときは99パーセント寝ております(笑)。それはいいんですよ。あたしは別に、隣で眠られたら嫌だとかそういう心の狭い人間ではないですから。で、しばらく寝ていると、突然

危ない、危ないっ!!

と叫び、あたしからハンドルを奪おうとするのですよ(大汗)。どうやら寝ぼけて、あたしがあらぬ方向にハンドルを切っている…という夢を見たらしく。あたしゃ死ぬかと思いましたよ。そしてたたき起こして言いました。

お前の方が危ないんぢゃーー!!

と。と、まあそんなこんなで、旦那を助手席に乗せて運転するのはあたしは嫌なので、最近では旦那に「寝るなら後ろで寝ろ」と、後部座席に押しやっています(笑)。

話がそれてしまいました(笑)。

そうこうしているうちに、無事車は最西端までやってきました。展望台っつーのがあったので登ってみることにしました。が、これがまたキツイ~。日ごろの運動不足の賜物です(笑)。あーでも、ボルネオでもトレッキングとかあるんだよなー。これくらい登れないとダメだよなーと思いながら頑張って登りました。展望台からは

d0133295_193384.jpg


ものごっそ、きれいな海が見えました。

それから森をフラフラと巡ると、あたし的には海よりも岬よりもステキな出会いが待っていました。

d0133295_1103135.jpg


アサギマダラ


です。もうラブリー。ステキ。幸せ。なぜだか知らないけれど、今年は近場で会えなかったんですよねー。けど、ここでふと会うことができたので、めっちゃ嬉しかったです。時間を忘れてアサギマダラと触れ合いました。旦那に「まだー?」とかイヤミいわれながら(笑)。

つづく。
[PR]
by timetoki | 2009-10-14 01:12 | 高知