旅に行った記録。


by timetoki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

狸島(その1)。

会社の釣り好きな先輩たちが、

釣りに行く島にいるよ

とおっしゃるではないですか!何でもその島では、釣り客が落とすオキアミだとか雑魚だとかを狙って狸がいっぱい波止に来るとのこと。これはぜひ行かねば!と、先輩たちが行く日に連れてってもらいました。なんせ釣り客いなかったら出てこないですから(笑)。

しかしこの釣り、いいんですが、いいんですが、何と

午前4時50分

に船が出港するんですよねー。早すぎやろ。そんな真っ暗な時間に行ってどーするんだーとか思いましたが、文句は言いません。徹夜でとりあえず渡船の場所へ。先輩たちもそろって、いざ出発。

ま、真っ暗ですがな…(汗)。

真っ暗な波止に着きました。こ、これはさすがに撮影できませんがな(笑)。しばし、釣りを見ていることに。釣りって面倒なんっすねえ~。この日狙ったのはチヌでしたが、冷凍オキアミとパン粉とかが入ってる粉を混ぜて泥みたいにひたすら混ぜ混ぜ。この作業が大変そうです。あたしは見ているだけでしたが(笑)。

黎明のときがやってきました。先輩たちはいざ釣りを始めます。これはふかせ釣り、という釣りだそうな。

d0133295_10224160.jpg


あたしはまだ暗いので、とりあえず見学見学。浮きが沈んで、あっという間にカサゴとかがかかっちゃいます。すごいっす。こんなのがいるんだーーとちょっと感動。今まで海が育ててくれた魚が、本当にそこにいるんだと実感。そして、ピチピチ跳ねます。当たり前ですが。

やっと少し太陽がさしてきて、あたしは撮影にうつります。まずはウミネコ撮ったり

d0133295_10353486.jpg


海撮ったり

d0133295_10445987.jpg


島撮ったり

d0133295_10453074.jpg


していました。しかし、この時点でまだ、狸は姿を見せず…(汗)。

つづく。
[PR]
by timetoki | 2009-10-17 10:46 | 岡山