旅に行った記録。


by timetoki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

やっと食べられた。

最近めちゃめちゃブームなんですよねえ。

卵かけご飯

で、一度は「元祖」といわれる店で食べてみよう…と、山陰旅行に行くついでに、そのブームに火をつけちゃった岡山県美咲町に行ってきました。

ここで卵かけご飯で町おこしをしよう…って思ったのは、町出身のジャーナリスト・岸田吟香という人が、卵かけご飯をいつも食べていたという記録があったからだそうです。

誰それ?

って感じでちっとも有名じゃないんですけどね(汗)。

しかーし、今は何があたるか分からないものですねー。これが大当たり。Yahoo!のトップページにも載っちゃったし、全国からマスコミは押し寄せて、もちろん人も押し寄せて、なんでも一年間にその小さな町で卵かけご飯を食べた人は

7万人

ですって(驚)。棚田とかあって、あたしは割と好きな町ではあるんですが、大阪あたりから社長さんが「300人くらい連れて社員旅行に行っていいか」とか「ヘリで行っていいか?」という問い合わせまであったそうです。ここの卵かけご飯の定食の値段、300円ですよ。300円の卵かけご飯食べるために、ヘリで行くなんてありえん!!世の中には

物好き

がいるもんですねえ~(笑)。でも、まあ、あたしもわざわざナキウサギに合うために北海道行ったり、鳥撮るために海外まで行くんだから、人のことは言えませんが(汗)。

さてそんなこんなで、着いたのは午前10時。店はなんか

ほったて小屋
d0133295_12571640.jpg


って感じです。小さくて、20人くらいしか入れないような店。いやー、ここにそりゃ、300人の社員旅行に行こうなんて思っても、そりゃ

無理

ってもんですよ(汗)。運動公園の中にあるんですが、そこにはほら、よく、観光地とかで顔を入れて写真を撮るためのものがあったりするじゃないですか。表には坂本竜馬とかが描かれてて、顔を入れて、「坂本竜馬になりましたー」みたいな感じで撮る奴が。それがここでは

d0133295_1301215.jpg

卵かけご飯ですよ(汗)。

人間って、卵かけご飯になれるんですね(笑)。そのバックには小学生たちが作った巨大卵のオブジェがあったりして、なんだか癒される空間です。

さてさて。お楽しみの卵かけご飯。早い時間だったので、並ばずに食べれます。昼時になると、今でも並ぶそうです。実際、あたしが食べている間も、カップルやお年を召されたご夫婦などが次々と訪れていました。しかし、卵でかいです。しかも生みたてだとか。ご飯と味噌汁、漬物、そして卵がついて300円の定食をいただきます。ああこれが、みんなが食べたかった卵かけご飯なんだーと、ちょっと感無量。卵を溶いて、熱々のご飯にドパーっとかけちゃいます。ちなみに、卵はいくら食べてもオッケー。ご飯もお代わり何杯でも300円です。

最初の一杯は、ドロドロに溶かしてドパーっとかけていただきました。

d0133295_1324093.jpg


しょうゆのほかに、ノリやシソなどのたれも置いてあったので、シソをチョイス。なかなか美味。サクサクッと平らげてしまいます。ちなみに、ご飯お代わり自由だと聞いていたので、もちろん腹すかせていきましたとも!(笑) 卵は濃厚で、ご飯も炊きたてのふわふわ。めちゃめちゃおいしいです。あたし、普段家で卵かけご飯食べるときは

黄身だけ派

だったんですよ。なんか、白身がドロドロすると気持ち悪くなるので。が、ここのはせっかくおいしい卵だって言うので全卵でいってみました。全然違和感なし。黄身の濃度が濃いからでしょうか。臭みもなくておいしいんです。そして2杯目(笑)。ちなみに言うと、あたし、昔から卵かけご飯は2杯は食べられない、と思っていたんですよ。それも白身の話と同じように、あまりにもいっぱい食べると気持ち悪くなるから。でもここのはイケました。2杯目はノリのたれでいってみました。これもなかなかです。

卵をどかーんとご飯に載せてみました。
d0133295_1332880.jpg


でもさすがに、朝っぱらからご飯2杯は多かった…(汗)。ここから山陰に向かいましたが、もう昼飯も何も食べれず、夜までおなかいっぱいでした。
[PR]
by timetoki | 2009-02-08 13:06 | 岡山