旅に行った記録。


by timetoki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2009年 03月 26日 ( 1 )

赤と白。

飛来した当初は

大フィーバー

だったカラアカハラ。関西方面からもわざわざ人が訪れて、こんな田舎に集まりました。そこまでしてみたいんだったらホントにいる中国まで行ったほうが早いんじゃないか…と思うくらいでした。で、最近はそのフィーバーもウソのように落ち着いたとのことなので、再度訪問してみました。

しばらく待って、そのへんにいる子たちを撮っていました。カラアカハラが姿を見せない間、ひたすら遊んでくれたのはこの子。

d0133295_23294541.jpg


フツーにいるシロハラさんです。「アカハラ」を撮りに来て「シロハラ」を撮るのもまたよいのではないかと。シロハラはいくらでもいて、ものすごくたくさん遊んでくれました。

d0133295_23303831.jpg


この子はこの子でかわいいんですよね~。野鳥撮影の人も何人かいて、「まあカラアカハラはもう死ぬほど撮ったし、いたら撮ってもいいけどいなかったら別の鳥でも探すかー」くらいな雰囲気。しばらくあたしがウロウロしていたら、見つけた!ピューっと飛んできました。

d0133295_23312733.jpg


そうこうしてあたしがいっぱい撮っていると、どこからともなくカメラマンさんたちが2、3人集まってきました(笑)。たぶんみんな、すでにいっぱい撮ってるんだろうけれど、サービス満点なこの珍しい鳥なので、いたらやっぱり撮っちゃうんでしょうね。その気持ちは分かります。

が、うーーーーん、どう考えても

人慣れしすぎ

ですな(汗)。ちっとも逃げやしない。どんだけ近寄っても大丈夫…って感じになってました。もしかして餌付けされたりしたのかなあ…。まあ、撮影する側からすればものすごく撮りやすくなっててうれしいんですが、この子が今後、またちゃんと北に帰って、生きていけるのか心配になります。だって

d0133295_23344827.jpg


画面に入りきらないほど近づいてくるんですもの(汗)。
[PR]
by timetoki | 2009-03-26 23:37 | 岡山