旅に行った記録。


by timetoki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:高知( 3 )

プチ海外(その2)。

さてさて。今回はちゃんとしっかり完結させますよー!!途中で放置なんてしませんよーー!(笑) と、気合を入れて書いております。本家の方も昨日ものすごく久しぶりに更新したし。

2日目の朝がやってまいりました。なぜか旦那、旅に行くとものすごく早起きです。もちろん早く寝るからってのもあるんですが、あたしはギリギリまで寝たいのにたたき起こされてうんざりします。この日旦那が起きたのは、

午前5時

早すぎっちゅーねん!! そんな早く起きなくていいっちゅーねん。とか言ってる間に、あたしも起きてしまい、風呂に入ってからいざ出発。とりあえず西に向かいました。

d0133295_0522259.jpg


竜串という場所で撮影。ちょっと不思議な岩がゴロゴロあったのでパチリとしてみました。すこぶるいい天気で、気持ちがいいです。ドライブも快調です。私が運転したわけではないですが(笑)。

しかし、5時にたたき起こされると眠いのですよ。しかも運転するほうは眠くないと思いますが、助手席はすることがなくて苦痛極まりないのです。じゃあ運転すりゃいいじゃないかって? あたしは旦那を助手席に乗せて運転するのは怖いのです。なぜかをここでちょっとご説明しましょう。

それはまだあたしと旦那が二十代のころ。夜の高速をあたしが運転しておりました。旦那は助手席で、ぐーすか寝ております。旦那はちなみに、あたしが運転するときは99パーセント寝ております(笑)。それはいいんですよ。あたしは別に、隣で眠られたら嫌だとかそういう心の狭い人間ではないですから。で、しばらく寝ていると、突然

危ない、危ないっ!!

と叫び、あたしからハンドルを奪おうとするのですよ(大汗)。どうやら寝ぼけて、あたしがあらぬ方向にハンドルを切っている…という夢を見たらしく。あたしゃ死ぬかと思いましたよ。そしてたたき起こして言いました。

お前の方が危ないんぢゃーー!!

と。と、まあそんなこんなで、旦那を助手席に乗せて運転するのはあたしは嫌なので、最近では旦那に「寝るなら後ろで寝ろ」と、後部座席に押しやっています(笑)。

話がそれてしまいました(笑)。

そうこうしているうちに、無事車は最西端までやってきました。展望台っつーのがあったので登ってみることにしました。が、これがまたキツイ~。日ごろの運動不足の賜物です(笑)。あーでも、ボルネオでもトレッキングとかあるんだよなー。これくらい登れないとダメだよなーと思いながら頑張って登りました。展望台からは

d0133295_193384.jpg


ものごっそ、きれいな海が見えました。

それから森をフラフラと巡ると、あたし的には海よりも岬よりもステキな出会いが待っていました。

d0133295_1103135.jpg


アサギマダラ


です。もうラブリー。ステキ。幸せ。なぜだか知らないけれど、今年は近場で会えなかったんですよねー。けど、ここでふと会うことができたので、めっちゃ嬉しかったです。時間を忘れてアサギマダラと触れ合いました。旦那に「まだー?」とかイヤミいわれながら(笑)。

つづく。
[PR]
by timetoki | 2009-10-14 01:12 | 高知

プチ海外(その1)。

連休!!

ひさーーーーーーーーしぶりに連休だったのですよこの10~12日は!!何でか知らないけれど、勤務が変わってこの方、連休が全くつかなくなってしまったため、頭にきたあたしは11、12日は連休を申請したのですよ。したらば、3連休になってまして。なぜ(笑)。ま、このあとは延々と単休が続くわけですがねー(泣)。

でもせっかく何ヶ月かぶりの3連休。そりゃ遊びに行かなきゃ!ってことで、旦那を無理矢理運転手として雇い(笑)、行ってまいりました。プチ海外。そこは

高知

でございます。え、何ですと?海外旅行じゃないのかって?いやいや、立派な海外でしょ。なんせ

瀬戸内海の向こう

ですから(笑)。

まあでも、最初から高知にしようと思っていたワケではありません。どこにすっかなー。どうせ来月はホンモノの海外旅行が待ってるし、どこにすっかなー、ま、高知くらいに行くか…って感じで軽く決まってしまった場所。もちろん連休ですが全然予定とかしてないし、何があるかもよく分からないし、前高知市方面は行ったので、今回は四万十方面に行ってみようって感じでフラフラーっと出かけてきました。

さてとりあえず目指したのが、足摺岬。でも着いたら夕方でした(笑)。なんせ出るのが遅かったものですからー。あ、でも、途中特に混むこともなく、サクサクと進みました。9月の連休時はものすごく多かったんでしょうけれど、この連休は9月の連休疲れのためかみんな遠出しなかったのかな(笑)。あたしは9月の連休に遠出できなかったので、その連休のすさまじさは知らないんですがね。

でも、何だかんだと着いたら夕方でした。なんせ午後から出発したものでー(笑)。でもちょうど夕暮れでいい感じ。パシャパシャと写真を撮りました。

d0133295_21322126.jpg


海の夕暮れはドラマチックです。

d0133295_2132469.jpg


とっぷりと日が暮れて、それから宿を探しました。これまた最初に電話した四万十市の宿が空いていてサックリ決定。特に苦労することもなく。相変わらず行き当たりばったりの旅です。ま、もし混んでてホテルに泊まれなくても、最悪車で行っているので車中泊すればいいかー、みたいな軽すぎるノリですから。

ホテルを出て、食事に行きました。ところが田舎でろくに周りに飲むところがありません。一人で行くときはそれでも、飲み屋の場所くらいは探していきますが、今回はあまりに田舎すぎました(笑)。まあ、なんとか飯食えるところにたどりついて、もちろん

d0133295_21345516.jpg


カツオのたたき

は、食いましたけどね。ビール一本だけ飲んで、そのままホテルに帰ってさっくりと寝てしまいました。

つづく。
[PR]
by timetoki | 2009-10-12 21:37 | 高知

太平洋さんこんにちは。

もう一週間も前のことになりますが(汗)、先週高知に行きました。なんで高知かっていうと、この時期は高知にアサギマダラが行ってるとのことなので、蝶屋さんの知り合いの方とお会いして、アサギマダラ見よう~ってことになったのでした。

三連休の日、月で行ったのですが、あたしは土曜日は仕事でした。夜の12時までの勤務のはずが、ちょっとしたトラブルというか事件が起こってしまい、なーんと2時までに延長!(泣) 2時半ごろ帰ってきたら、運転してもらおうと思ってた旦那がいません!!

何をしていたかというと、旦那は麻雀に行ってたのです。朝出かけるときに

「運転してもらわないといけないから早めに帰ってきてよ」

とちゃんと言ってたのに!ムキー!人の言うこと聞きやがらねー!こんな時間に帰ってきたら運転してもらえないじゃないか!と、一人イライラして準備をしていたのでした。で、旦那が帰ってきたのは午前4時!遅いって!!

しかーし、今回は旦那は違いました。珍しく。チョー珍しく。なぜかというと、いつもならバタンキュと寝てしまうはずでしたが、

「じゃ、行くか」

と言いやがったのです(驚)。つーか寝てないやん!居眠り運転とかされたら死ぬやんけ!とか思いましたが、奴いわく「今寝たら起きられないからそのまま寝ずに行く」とか言い出しました。二人とも徹夜ですよ徹夜!あたしは車で寝ればいいんだけども、旦那が運転してて寝たら死ぬやんけ!と、おっかなびっくりでしたが、そこはそれ、旅行は必ず行かなければならないのです(笑)。

ということで午前5時ごろ出発。あたしもしばらくは起きて見守っていましたが、旦那は瀬戸大橋を渡ったころから「眠い…」と言い出しました…。

やっぱり…

と思いましたが、まあいいかーと、ちょっと夜が明けるまでパーキングで寝ることに。あたしも眠かったしー。で、2時間くらい仮眠して南を目指しました。

途中、蝶屋さんからメールが来て、落ち合う場所と時間を設定。途中からあたしも運転を代わり、いざ室戸岬へ!

この日はすこぶるいい天気。青い、青い海が迎えてくれました。水平線が広がる海ってやっぱり素敵。

d0133295_102984.jpg


太平洋さんこんにちはーって感じです。この海が、オーストラリアにもインドにもどこにでもつながっているんですね。こんな海を見れば見るほどに、「この海の向こうに行きたい」と思います。かつて坂本竜馬もそう思っただろうなってことが、なんとなく分かります。

まあそんなこんなで、いざアサギのポイントへ。蝶屋さんと落ち合って、旦那を紹介したんですが、その後すぐに旦那はバタンキュと寝てしまいました。その隙にあたしと蝶屋さんは撮影撮影(笑)。

アサギ、いました。

d0133295_155286.jpg


乱舞するところが見たかったのですが、さすがにそこまではいなかったけれど、マーキングされたのとか、結構たくさんいてくれました。さらに

d0133295_111553.jpg


きれいなムラサキツバメもいてくれてうれしかったです。

さてひとしきり、蝶の撮影をした後は、蝶屋さんとお別れして、旦那を起こして次の撮影に向かいました。室戸の先っぽの海岸とかを眺めたり、電線に止まるジョウビタキとか撮って遊びました。

d0133295_1163474.jpg


d0133295_116472.jpg


なぜかこの冬は、ジョウビタキは電線の上でしかみつけられません(泣)。

それから夕景も撮ろうかと思いましたが、曇ってきたので高知市内に帰ることに。竹内まりやを聴いて海岸線をドライブドライブ。途中混んでましたが、高知に着いて、ホテルにチェックイン。さて

お楽しみの夜の飲み会

の始まり始まりぃ~。やっぱり旅の夜はこうでなくちゃ!ですよ~。テキトーな飲み屋に入り、念願の

鰹のたたき

を腹いっぱい食って、ずっと好きだった焼酎「晴耕雨読」をしこたま飲んで、楽しみました。その後旦那がカラオケ行こうと言い出したので、行くことに。聴いているのが旦那なだけなので、もうそれこそ、コアなアニソンばっかり歌っていました(笑)。ストレスも解消、素敵なお休みでした。

で、次の日は雨ザアザア(笑)。なので早々に四国を後にしましたとさ。
[PR]
by timetoki | 2008-12-01 01:29 | 高知