旅に行った記録。


by timetoki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:岡山( 22 )

狸島(その2)。

またしても、「つづく」から

放置


しておりました時でございます。どうもすみません(笑)。相変わらずワタクシメ、ドラクエなんぞをやっておりまして、こないだはオフ会まで行く始末でございます。来月の旅行の準備とかもしないといけないし、いろいろと忙しい日々を送っております。

さてさて。前回のつづく、より。

狸島だと唆されてwww、朝っぱらから島までやってきたあたしでしたが、ちっとも狸、出てきやがらねー!! 後で聞くと先輩、「狸出てこなかったらどうしようかと思った」と焦っていたとかいなかったとかwww

島の中をちょっと探検して、あんまりほかに撮るものもないと悟ったワタクシ。狸が出てこないのでヒマになって、港で


寝る


ことにいたしました。なんせ前夜は徹夜だったしー。もう眠さも最高潮で。天気はポカポカだし気持ちがいいったらありゃしないってことで、眠りこけました。どうやら

いびき

ガーガーかきながらwww その間、先輩たちはひたすら釣りをなさっていたのだとか。あたしは前後不覚に寝ていたのでまっっったく、それを知りません。ちなみにあたしを連れてきてくれた先輩、狸が出てこなくてあたしががっかりするのがかわいそうだと、わざわざ狸の来そうなところに雑魚まで置いて

おびきよせて

くれていたらしいです。そんなことも全く知らずにあたしは眠りこけましたwww

いきなりガバッと目覚めたのは、先輩の

狸来たでーー

の、ひとこと。ホントに、もう、ガバッと起きて、そちらを見ると


いるわいるわ


どのくらいいるかって

d0133295_1218217.jpg


このくらいはしっかりいるのでした。マックスで9匹も出てきました(汗)。その後はあたしはもう、そりゃ、撮り放題ってくらい撮りましたよ。

ロングも

d0133295_1219636.jpg


アップも

d0133295_1219218.jpg


撮り放題でした。狸をロケーションのいいところにいざなっては撮り、寝転んでは撮り、集めては撮り、レンズ換えては撮り…と。ひたすらひたすら、狸ばっかり撮っておりました。楽しかったです。

もうね、釣り人が「こいつは雑魚くれる人だ」と思ったら無防備にガンガン近づいてきます。9匹の狸に囲まれて、「何かくれないの?」という目で見られた日にゃ、ちょっとヒきましたwww

ちなみに、この日の釣果は

d0133295_12205374.jpg


こんな感じだったみたいです。なかなかなんじゃないでしょーか?あたしは釣りのことはさっぱり分からないんだけどwww あー、うちの旦那も釣り趣味で、島に釣りに行くとかしてくれればいいのになー。そしたら、晩飯は釣れる、あたしは撮影できる…と、一石二鳥なのにwww

おしまい。
[PR]
by timetoki | 2009-10-26 12:23 | 岡山

狸島(その1)。

会社の釣り好きな先輩たちが、

釣りに行く島にいるよ

とおっしゃるではないですか!何でもその島では、釣り客が落とすオキアミだとか雑魚だとかを狙って狸がいっぱい波止に来るとのこと。これはぜひ行かねば!と、先輩たちが行く日に連れてってもらいました。なんせ釣り客いなかったら出てこないですから(笑)。

しかしこの釣り、いいんですが、いいんですが、何と

午前4時50分

に船が出港するんですよねー。早すぎやろ。そんな真っ暗な時間に行ってどーするんだーとか思いましたが、文句は言いません。徹夜でとりあえず渡船の場所へ。先輩たちもそろって、いざ出発。

ま、真っ暗ですがな…(汗)。

真っ暗な波止に着きました。こ、これはさすがに撮影できませんがな(笑)。しばし、釣りを見ていることに。釣りって面倒なんっすねえ~。この日狙ったのはチヌでしたが、冷凍オキアミとパン粉とかが入ってる粉を混ぜて泥みたいにひたすら混ぜ混ぜ。この作業が大変そうです。あたしは見ているだけでしたが(笑)。

黎明のときがやってきました。先輩たちはいざ釣りを始めます。これはふかせ釣り、という釣りだそうな。

d0133295_10224160.jpg


あたしはまだ暗いので、とりあえず見学見学。浮きが沈んで、あっという間にカサゴとかがかかっちゃいます。すごいっす。こんなのがいるんだーーとちょっと感動。今まで海が育ててくれた魚が、本当にそこにいるんだと実感。そして、ピチピチ跳ねます。当たり前ですが。

やっと少し太陽がさしてきて、あたしは撮影にうつります。まずはウミネコ撮ったり

d0133295_10353486.jpg


海撮ったり

d0133295_10445987.jpg


島撮ったり

d0133295_10453074.jpg


していました。しかし、この時点でまだ、狸は姿を見せず…(汗)。

つづく。
[PR]
by timetoki | 2009-10-17 10:46 | 岡山
突然ですが

ガビーン

です(死語)。さっき途中まで書いたのに、作業している間にブログの記事が吹っ飛んでしまいました(泣)。こういうことがよく起きるのでなかなか書く気にならなくなるんですよねえ←それは言い訳。

気を取り直して再度書くことにします。今日のお話はちょっと前に行ったカノコソウの咲く場所のことです。毎年この花が咲く時期になると、必ず訪れます。なぜなら、あたしの大好きな蝶のひとつである

アオスジアゲハ

さんが来てくれるからなんですよねえ。この蝶、普通に飛ぶと超高速(シャレじゃありません・汗)。とても撮れないんですが、カノコソウのところはほぼ確実に撮ることができるんですよねえ。蜜を吸うのに一生懸命で。ということで、夜勤明けですが、早朝から行って参りました。

しかし、時間かけて行ったにも関わらず、い、いねーし(汗)。まあまだ朝方だし、出てきていないだけかも…としばし待つことに。でもでも、なんだか…とても…ね…むいかも…ってことで、車の中で仮眠タイム。いやしかし、女が一人で人気のない車の中で寝ていたら、付近通る人は「練炭自殺か!?」とちょっとビビるんじゃないかと思われます。が、そこは安心。なぜなら

d0133295_11135140.jpg


ものすごい山の中なので、人っ子一人通りませんから(笑)。邪魔するものもなく、山の中で、一人で眠るなんて、結構な幸せです。気持ちよく熟睡させていただきました。結構寝たなあ。結局起きたのは正午くらいだったような←ならそのくらいに着くように行けばいいのに(汗)。

暑さで目が覚めたっつーことは、気温もずいぶん上がって、アオスジさんも来てくれているに違いない!っと飛び起き、カノコソウのところに行きます。すると

イターーーー!!

最初の1頭です。そろーりそろりと忍び足で近づいて、カメラを構えます。お願い、逃げないでね。撮らせてね、何もしないから…と願うのです。




……逃げられました(泣)

いつもなら、カノコソウには何頭もたかるようにアオスジさんはいるんですが、この日はそんなに出てくれません。またしばらく待って、飛んできてくれるのを待ちます。すると遠くのカノコソウに発見!!またしても、そろりそろりと近づきます。もうほとんど不審者状態です(笑)。今度は撮らせてくれましたよ。

d0133295_1120376.jpg


じゃじゃーん。うーん、美しい。うっとりです。もう、そんじょそこらにいるイケメン男性よりもずっとずっと素晴らしくかっこいい。アオスジさんが男だったら惚れます←変態め。

そうこうしているうちに、白くてふわりふわり飛ぶ子を発見!おおっ、これは、アオスジさんがいる場所で、たまーに見かけることのある

ウスバシロチョウ

さんではないですか!もう、一生懸命ヒヨドリバナで吸蜜していらっしゃる。うっとり。ごめんなさいアオスジさん、私、

浮気してしまいました053.gif

d0133295_11234247.jpg


もうスケルトンな羽がまた美しい~。しびれます。アオスジさんやウスバさんがいらっしゃらない(←なぜ敬語?・汗)時は、とてもフレンドリーなベニシジミさんや

d0133295_1125069.jpg


スジグロシロチョウさん

d0133295_11252624.jpg


と遊んでもらい時間を過ごしました。あたしの中では、基本的にアオスジさんとかウスバさんは

目の保養になるイケメン

で、ベニシジミさんやスジグロさんは

フレンドリーな男友達

という位置づけです←何だそれは(汗)。まあそんなこんなで、蝶たちにたくさん遊んでもらって帰路に着きました。でも一番モテモテなのはあたしではなく

カノコソウ

さんだということは間違いありません(泣)。
[PR]
by timetoki | 2009-06-14 11:31 | 岡山

新緑の中へ。

5月にもなったことだし、ここはやっぱり

新緑

でしょ…ってことで、岡山県北の山の中にフラフラと行ってきました。お目当てがはイワウチワ、イワナシセットです。この日も睡眠時間3時間ほどで出かけてきました。いやー、夜勤で次の日休みで、朝から撮影に行きたいとなれば、どうしても睡眠時間が短くなってしまうんですよねえ~。それはしょうがないんですが、運転してると眠いんですよね~。

まあチンタラ運転して、滝の近くのイワウチワスポットに行きました。が、


あれ…

あれ…

あれ…?

さ、咲いてませーん!!(泣)

どうも、この春は気温がググーっと上がった日があったらしく、もうすでに終わってしまってます。花の残骸が残ってるだけでした。か、悲しすぎる…(汗)。せっかくここまで来たのにっ!!

と、がっくりはしましたがまあ仕方がない。先週の休みは雨だったし、この日しか行けなかったんだもの。しょうがない、しょうがないんだけど、さてこれからどうしよう?と、

途方に暮れました(泣)。

まあ山んなかフラフラすれば何かはあるだろーと、その後フラフラすることに(笑)。しょうがないから新緑撮ってみたり。

d0133295_2324914.jpg


そうこうしていると

救世主

が現れてくれました。とてもきれいな声をした救世主です。ものすごく大きな声で鳴いていて、沢中にこだまするかのようにさえずっているのに、姿がちっとも見つけられません。なぜなら、その救世主は、小さな小さな鳥だったからです♪(奥様は魔女風に)

さてその声の主が何だったかというと

d0133295_2302691.jpg


ミソサザイ、です。もうほんと、スズメよりも小さな感じ。遠くにいたら見つけられません。けど、ものすごく近くでさえずってくれました。こんな小さな体でこんなに一生懸命に。こんなにかわいい鳥は、そんなにいません。地味な鳥ですが大好きな鳥です。結構フレンドリーに遊んでくれて満足満足。

d0133295_2334226.jpg


そんなこんなしていて、足元にはショウジョウバカマがピンクのかわいい花を咲かせてくれていました。でも今ごろショウジョウバカマ? もっと前に咲くと思ってたんだけど。

d0133295_0154756.jpg


そうこうしているうちに、結構な時間になってまいりました。じーつーはー、この日、あたしは夜は6時から飲み会を入れてたんですよねー。睡眠時間3時間で、さらに家に戻って、さらに飲み会て、結構ハードだと思いません?自分でも

なんだ、あたしも結構若いじゃん

なーんてことを思ったりして(気のせい?)。ホントは家に帰ってちょっとは仮眠とってから行く予定だったのですが、もう家に着いたら出発時間が迫っていてどーにもこーにも。でも、後輩たちとさんざん飲みまくってその日は終了とあいなりました。何とかなるもんなんですね。充実した1日でしたとさ。
[PR]
by timetoki | 2009-05-09 01:32 | 岡山

岡山県北の春を探して。

なんていうかっこいいような言葉のタイトルをつけましたが、要するに一番の目的は

スタッドレスタイヤからノーマルタイヤに換えに

行ったのでした。なんせ、あたしの車屋さんは岡山県北にある車屋さん。昔そこで勤務していたので、今乗ってるジムニーもそこで買ったし、その後メンテや車検もそこでしてもらっています。タイヤなんて別にそこで買わなくてもいいんですが、なんとなく優遇してくれて、ちゃんとしてくれるところなので遠くてもそこまで通うことにしています。旦那がETCつけたいって言って、近くのオートバックス片っ端から電話してたけどなくて、あたしがそこに電話したら「明日入荷するよー。とっとくねー」とあっさり決まった重宝な車屋さんです。

まあ今となっては、遠いのでなかなか行かない県北になってしまったので、まあ行く口実にもなろうかというところ。とりあえずそろそろ咲いてるかなーとめぼしをつけておいた

ユキワリイチゲ

を探しました。

が、

が、

が、

毎年いーっぱい咲いている場所には、ちっともないんですこれが。道沿いで、結構目立つ場所だったので、もしかして盗掘にあった?などと思ってみたり。ちくしょー、どうしてくれるんだああ…と、めっちゃ悲しくなりました。

しょうがないので、山の中に分け入って、

ヒトリシズカ

を探します。が、これまた芽はたくさん出ているものの、花まではまだまだ…ってところでした(泣)。花に振られてばかりのあたし。踏んだり蹴ったりです。かろうじて何輪か咲いていた

シロバナネコノメ
d0133295_0254291.jpg



が慰めてくれました(泣)。まあしょうがないよねー。花ばっかりは、季節を逸してしまったら会えないのはしょうがない。これも自然の摂理なのです、、、と、無理矢理自分を納得させて山を降りました。

と、そこに

じゃじゃーん

d0133295_0255583.jpg


ヤマドリさん発見!ヤマドリって山にいるんですねえ~、やっぱり。きれいな尾羽が美しいぃ~~。でも、カメラを向けた途端に

サササササーーー

と、藪の中に入ってしまわれました(泣)。なので証拠写真しか撮れませんでしたが、きれいだったのでいいんです←やっぱり自分を納得させている(汗)。

それから「そろそろ腹減ったなー。トイレも行きたいしなー。山降りるかなー」と、車を下ろしかけたところ、見つけたんです!いつも撮る場所には咲いていなかったけれど、ちゃんと別の場所で咲いている

ユキワリイチゲさん
d0133295_0211132.jpg



を!!よかった~。会えた~。うれしいぃ~って感じでガスガス撮影。もうね、この薄紫がたまらなくあたしのツボ。かわいいったらありゃしないです。もうそれこそ、ガスガス撮影して、ホクホクと山を降りました。

しかしなぜだかここで急にあたし、

頭が痛い

ことに気づきまして←気づくことか?(汗)
なんつーか、もうズキズキと痛いのですよ。たぶんだいぶ前からちょっとずつ痛かったのですが、そこはほら、撮影が

最優先

ですから、気張ってどうやら撮影していたらしいです(笑)。でも撮影を終えたとたんに「もうだめ…」ってくらい頭が痛くて、しばらくジムニーの中で寝ることに。2時間くらい寝て、ちょっとよくなった?かな?ってところで車屋に行き、タイヤを換えてもらって、さっさと家路に着きました。

帰ってからと言うもの、もう頭が痛い中フラフラと運転してきたので怒涛のように眠りました。飯の支度もせずに。でも翌日からはすっかり元気になりましたのでご安心くださいませ。いったい何だったんだろう(汗)。
[PR]
by timetoki | 2009-04-02 00:32 | 岡山

赤と白。

飛来した当初は

大フィーバー

だったカラアカハラ。関西方面からもわざわざ人が訪れて、こんな田舎に集まりました。そこまでしてみたいんだったらホントにいる中国まで行ったほうが早いんじゃないか…と思うくらいでした。で、最近はそのフィーバーもウソのように落ち着いたとのことなので、再度訪問してみました。

しばらく待って、そのへんにいる子たちを撮っていました。カラアカハラが姿を見せない間、ひたすら遊んでくれたのはこの子。

d0133295_23294541.jpg


フツーにいるシロハラさんです。「アカハラ」を撮りに来て「シロハラ」を撮るのもまたよいのではないかと。シロハラはいくらでもいて、ものすごくたくさん遊んでくれました。

d0133295_23303831.jpg


この子はこの子でかわいいんですよね~。野鳥撮影の人も何人かいて、「まあカラアカハラはもう死ぬほど撮ったし、いたら撮ってもいいけどいなかったら別の鳥でも探すかー」くらいな雰囲気。しばらくあたしがウロウロしていたら、見つけた!ピューっと飛んできました。

d0133295_23312733.jpg


そうこうしてあたしがいっぱい撮っていると、どこからともなくカメラマンさんたちが2、3人集まってきました(笑)。たぶんみんな、すでにいっぱい撮ってるんだろうけれど、サービス満点なこの珍しい鳥なので、いたらやっぱり撮っちゃうんでしょうね。その気持ちは分かります。

が、うーーーーん、どう考えても

人慣れしすぎ

ですな(汗)。ちっとも逃げやしない。どんだけ近寄っても大丈夫…って感じになってました。もしかして餌付けされたりしたのかなあ…。まあ、撮影する側からすればものすごく撮りやすくなっててうれしいんですが、この子が今後、またちゃんと北に帰って、生きていけるのか心配になります。だって

d0133295_23344827.jpg


画面に入りきらないほど近づいてくるんですもの(汗)。
[PR]
by timetoki | 2009-03-26 23:37 | 岡山

春の妖精たち。

なーんか3月に入ってから、

木曜日

ばかりに更新しているような気がするのは気のせいでしょうか?ええたぶん、気のせいです(笑)。要するに木曜日に休みが多いってことなんだろうなと思います。

今日も休みでしたので久しぶりにブログ更新。それはいいんですが、昨日は仕事で、うっかり休憩時間に

コーヒー

を飲んでしまって、これが効果てきめん。もう、ただでさえ眠れないってのに、ぜんっぜん眠れなかったんですよね~!たったコーヒー一杯でこんなに眠れなくなるなんて、

あたしって意外と繊細なのね…

とか思って悦に入っています(笑)。でも笑い事じゃないんですよ。眠れないってものすごく苦痛。結局諦めて今日の朝まで起きていました。もういいかーと。んで、午前中は晴れるって言うんで撮影に行ってきたんですが、運転中に眠い眠い(汗)。こんなに眠いんだったら夜眠らせてくれればよかったのにー。最近睡眠障害っぷりがはなはだしいです。

んでまあ、今日行ったのはまた後日に更新するとして、今日の写真は前回の休みに行った写真。ちょっと岡山県北のほうまで足を伸ばして、

春の妖精

たちに会ってきました。春の妖精ってこれですよこれ。

d0133295_18534355.jpg


直径5ミリくらいの小さな小さな花。セリバオウレンです。かわいいんですよこれ。大好きな花です。あと一ヵ月くらいすれば、群生地でも咲く場所知っているんですが、とりあえず撮り損ねないように二段階で撮りに行きます。

それと、お目当てのもうひとつはこれこれ。

d0133295_18565354.jpg


雪割草です。ミスミソウっていうのがたぶん正式名称ですが、あたしは雪割草って呼ぶ方が情緒があって好きです。どちらもかわいい花。春になったら遠くでも、撮りに行きたいと思わせてくれる花です。

でも、山野草たちって、なんつーか、背丈が低いので、洋服がズタボロになってしまいます(汗)。なんせあたし、泥の上だろうが何の上だろうが寝転んで撮りますからー。ビニールとかもっていけばいいんでしょうけど、

めんどくさい

のでもう服なんてどうでもいいんです(笑)。この日はちなみに、前日雨で、当日も曇り…というあんまりいい条件の日ではなかったんですが、咲いている花を見つけてはガスガス撮影しました。かわいい子たちに会えて満足した1日でした。

ひとしきり撮影を楽しんだ後は、当然ですが腹が減ります。いつもこの花を撮りに行く場所は、そばのちょっとした産地でもあるので、そばを食って帰って来ました。

d0133295_190557.jpg


最近ちゃんと、飯を食ったら携帯で一応写真を撮る癖をつけているので、ブログネタにちょうどいいです(笑)。温かくて、コシがあって、そんでもってしっかりそばの味がして、とてもおいしかったです。また行きたいな~。

そいや明日っから、早いところでは高速道路のETC1000円が始まりますね~!さすがの旦那もどっかに行く気満々だったので、旦那に運転させて行けるところまで行っちゃおうと思ってます♪楽しみー!
[PR]
by timetoki | 2009-03-19 19:04 | 岡山

やっと食べられた。

最近めちゃめちゃブームなんですよねえ。

卵かけご飯

で、一度は「元祖」といわれる店で食べてみよう…と、山陰旅行に行くついでに、そのブームに火をつけちゃった岡山県美咲町に行ってきました。

ここで卵かけご飯で町おこしをしよう…って思ったのは、町出身のジャーナリスト・岸田吟香という人が、卵かけご飯をいつも食べていたという記録があったからだそうです。

誰それ?

って感じでちっとも有名じゃないんですけどね(汗)。

しかーし、今は何があたるか分からないものですねー。これが大当たり。Yahoo!のトップページにも載っちゃったし、全国からマスコミは押し寄せて、もちろん人も押し寄せて、なんでも一年間にその小さな町で卵かけご飯を食べた人は

7万人

ですって(驚)。棚田とかあって、あたしは割と好きな町ではあるんですが、大阪あたりから社長さんが「300人くらい連れて社員旅行に行っていいか」とか「ヘリで行っていいか?」という問い合わせまであったそうです。ここの卵かけご飯の定食の値段、300円ですよ。300円の卵かけご飯食べるために、ヘリで行くなんてありえん!!世の中には

物好き

がいるもんですねえ~(笑)。でも、まあ、あたしもわざわざナキウサギに合うために北海道行ったり、鳥撮るために海外まで行くんだから、人のことは言えませんが(汗)。

さてそんなこんなで、着いたのは午前10時。店はなんか

ほったて小屋
d0133295_12571640.jpg


って感じです。小さくて、20人くらいしか入れないような店。いやー、ここにそりゃ、300人の社員旅行に行こうなんて思っても、そりゃ

無理

ってもんですよ(汗)。運動公園の中にあるんですが、そこにはほら、よく、観光地とかで顔を入れて写真を撮るためのものがあったりするじゃないですか。表には坂本竜馬とかが描かれてて、顔を入れて、「坂本竜馬になりましたー」みたいな感じで撮る奴が。それがここでは

d0133295_1301215.jpg

卵かけご飯ですよ(汗)。

人間って、卵かけご飯になれるんですね(笑)。そのバックには小学生たちが作った巨大卵のオブジェがあったりして、なんだか癒される空間です。

さてさて。お楽しみの卵かけご飯。早い時間だったので、並ばずに食べれます。昼時になると、今でも並ぶそうです。実際、あたしが食べている間も、カップルやお年を召されたご夫婦などが次々と訪れていました。しかし、卵でかいです。しかも生みたてだとか。ご飯と味噌汁、漬物、そして卵がついて300円の定食をいただきます。ああこれが、みんなが食べたかった卵かけご飯なんだーと、ちょっと感無量。卵を溶いて、熱々のご飯にドパーっとかけちゃいます。ちなみに、卵はいくら食べてもオッケー。ご飯もお代わり何杯でも300円です。

最初の一杯は、ドロドロに溶かしてドパーっとかけていただきました。

d0133295_1324093.jpg


しょうゆのほかに、ノリやシソなどのたれも置いてあったので、シソをチョイス。なかなか美味。サクサクッと平らげてしまいます。ちなみに、ご飯お代わり自由だと聞いていたので、もちろん腹すかせていきましたとも!(笑) 卵は濃厚で、ご飯も炊きたてのふわふわ。めちゃめちゃおいしいです。あたし、普段家で卵かけご飯食べるときは

黄身だけ派

だったんですよ。なんか、白身がドロドロすると気持ち悪くなるので。が、ここのはせっかくおいしい卵だって言うので全卵でいってみました。全然違和感なし。黄身の濃度が濃いからでしょうか。臭みもなくておいしいんです。そして2杯目(笑)。ちなみに言うと、あたし、昔から卵かけご飯は2杯は食べられない、と思っていたんですよ。それも白身の話と同じように、あまりにもいっぱい食べると気持ち悪くなるから。でもここのはイケました。2杯目はノリのたれでいってみました。これもなかなかです。

卵をどかーんとご飯に載せてみました。
d0133295_1332880.jpg


でもさすがに、朝っぱらからご飯2杯は多かった…(汗)。ここから山陰に向かいましたが、もう昼飯も何も食べれず、夜までおなかいっぱいでした。
[PR]
by timetoki | 2009-02-08 13:06 | 岡山

再度珍鳥スポットへ。

昨日がどんよりな天気だったので家事三昧して過ごした反動で、朝っぱらからもう、ひたすらに

撮影行きたい!

って感じだったので行ってきました。どこに行こうかなーと思って、まあとりあえずは珍鳥スポット行くかーってことで、こないだ行ったカラアカハラの場所へ。あ、カラアカハラ撮りにってワケじゃなくて、ここの公園、ものすごく鳥がいっぱいいるんですよね~。だから、まあ鳥撮影にはいいかーってことで。

しかしあたし、この冬

シメばっか

d0133295_14254598.jpg


撮ってます(汗)。なーんかしらないけど、ここって、シメばっかいるんですよねー。ものすごーく、シメ多いんですよね。ガサガサッとしたと思ったらシメだったり。しかもうちの近所の子と比べたら、全然逃げないしいい子です。

それからカラアカハラの場所の近くまで行くと

おーい

という声が。誰?と、いぶかしげにそっちを見たら、なーんと権兵衛さんじゃん。結構朝早かったのに、ご苦労なことで!お互い様に(笑)。

まあとりあえず出てきてくれたので、カラアカハラもちょっとだけ撮影。

d0133295_14274334.jpg


地面にいる子が撮りたかったので、まあそれなり。このころは、まだ人も少なくて、それなりに撮りました。でも、話を聞くだに、土曜日はものすっっっごく、人が多かったんですってー(汗)。ぐるーりとカラアカハラの場所を取り囲むくらいに。ミルワーム撒いたり、カラアカハラの出てくる水辺まで追い掛け回したりしてたんですって。こういうのを聞くとやっぱり、

なんだかなー

と思ってしまいます。いやー、いいんですよ。別に撮っちゃいけない場所でもないし、一日中居座ったっていいし、鳥がそれが嫌でどっか違う場所に移動してしまったとしてもしょうがないと思うし、好きにすればいいんだけど、少なくともあたしは

げんなり

なんですよねー。だからいつも、こういう場所ではとっとと撤収してしまっていい絵は撮れません(笑)。やっぱあたしは珍鳥ハンターにはなれませんなあ~。いや別に、それを責めてるワケじゃないんですよ。写真撮りながら、ほかの人と交流するのが楽しいって人もいるだろうし、とにかくいい写真が撮れればそれがいいって言う人だっているだろうし、たとえそれでカラアカハラがいなくなっちゃったとしても、別にあたしは「お前らのせいだ」って言うつもりも全然ないし。けど、公園2週目で同じ場所を通りかかったら、人が倍増していたのでもうさすがに中に入ろうとは思いませんでした。。。

まあそんなこんなで、公園中をフラフラとしながらジョーの男の子も女の子も撮ったり

d0133295_14462329.jpg
d0133295_14463651.jpg


して遊びました。男の子近すぎって~。もうちょっと離れてくれていいんだけど、せっかくでっかく撮らせてくれるんだったら…ってことででっかく撮ってみました(笑)。

山の中をフラフラ歩いていると、ヤマガラちゃんにも遭遇。

d0133295_1450391.jpg


光がきれいだったのでちょっと切ってみました。

すんごく珍しいですが、ボサボサ頭のヒヨちゃんも。普段なら撮らないんですが、この公園ってヒヨちゃんもものすごく多いんですよねー。

d0133295_14511272.jpg


まあルリには逃げられたりもしましたが、それなりに鳥見ることができて撤収~。

その後は違うスポットへ移動。家の近くのメジロスポットだったんですが、なーんとまだメジロいないじゃーん。実はいっぱいついてるのになあ…ってことでそこはすぐに撤収。買い物して帰ってきて、洗濯して、今に至るというところでございます。はー、明日から仕事だと思うとすでに憂鬱ですなあ…。
[PR]
by timetoki | 2009-01-19 14:55 | 岡山

珍鳥。

すっごく、珍しいらしいです。カラアカハラ。

d0133295_13214479.jpg


でも、あたし的にはそんなに好きでもない鳥…というか、鳥は別に全般好きなんですが、この子は「別にシロハラでも同じようなもんじゃん」みたいな感じなので、テキトーに撮って来ました。

でも、世の中には

珍鳥ハンター

って人種(もはや人種ですな)がいて、珍しい鳥が来たら日本中どこへでも行く人たちがいます。これもまあ、ネットの恩恵というか弊害というか。今日も、大阪とか京都とかから人が来ていました。しかも毎日通う人までいて、すごいことに。こっちに現れると大砲がズサーーと動き、あっちに現れるとまたズササーと動く感じになっています。

こないだ行ったときは、

待てない

感じだったので違う鳥ばっか撮ってましたが、今回行ったときは結構すぐに出てきてくれたので撮らせてもらいました。しかし、いくら珍しい鳥っつっても、遠くから来て、一日中待って、延々出てくるまで待つなんてあたしには無理!

またここには、カラアカハラほどではないけども、ちょっと珍しい子もいるんだなこれが。それがこの子。

d0133295_13275238.jpg


クロジ~~。アオジとかクロジとかいろいろいますけど、この子もあたし的にはどっちでもいい~って感じなので、とっとと撮ってすぐ撤収(笑)。

珍しい鳥ねえ、いいんだけど、かわいいっちゃかわいいんだけど、うーーーん。そこまでして撮りたいって感じでもなかったりします。あたし的にはフツーにどこにでもいる

d0133295_13291524.jpg


アトリのほうがよっぽどかわいく撮れるんですけどねー(笑)。

また

d0133295_13303239.jpg


ジョウビタキとかの方がよっぽど絵になるし、写真的には好きかも。

ってことで、プチ遊びに行ってきました。しかし、ネッ友に「時さんは珍鳥ハンターになったの?」と言われるくらい、この冬は珍鳥ばっか撮ってます。予期せず会ったり、まあ行ったらいたり、ヤツガシラはまあ、わざわざ撮りに行ったんですけど。

来週はどこに行くかなー。来週こそ山陰遠征かな。山陰にはナキハクチョウとかオオハクチョウも来てるみたいだしー。
[PR]
by timetoki | 2009-01-14 13:34 | 岡山