旅に行った記録。


by timetoki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:岡山( 22 )

猫と鳥たち。

今日はいい天気の休み!と、言うことで、撮影撮影。遠出してもいいかなーとも思ったけれど、単休だし、起きるの遅くなったし(笑)。

プラプラ車に乗って、あてのないドライブ。そうだなー、どこに行って何を撮ろうかなーと思ったんだけれど、こないだ山に行って各種鳥たちにフラれまくったので今度は海にしよう!と港までゴウ。そろそろユリカモメ来てるかなーと覗いたら、結構いるいる!まあピークはまだかもなので数は少ないんですが、それなりに遊んでくれました。

キラキラの海面を流れるように飛ぶユリカモメ。とてもきれいです。

d0133295_15523623.jpg


突堤には、物憂げな子が海を見つめてボーっとしていました。そしてその子を見ながらボーっとするあたし。

d0133295_15532598.jpg


そのうち飛んでくれるのを待ってる間に、カメラの設定いろいろ変えて遊ぶことに。黒ユリカモメ撮ったり、

d0133295_1554160.jpg


白ユリカモメ撮ったり。どっちがいいですかねえ。

d0133295_1554223.jpg


やっぱユリカモメはこの時期、とっても間近で遊んでくれる貴重な鳥ですな(笑)。

それから公園っぽくなってる港をフラフラとお散歩。ちょっと薄着していって寒かったけれど、まあだいたいあたしは薄着なのでこれくらい平気(笑)。半そでTシャツにシャツを羽織っただけといういでたちでフラフラしていました。天気がよかったので、日が当たるとそんなに寒くもなかったし。

で、フラフラしていたら、日向ぼっこしている猫発見!

d0133295_15561274.jpg


もう冬なんだけど、秋っぽいなあ(笑)。ここは猫がいっぱいいるんですよねー。なぜかというと、猫ばあさんがいるから。独りで車上生活されてるみたいなんですが、その人が猫をかわいがっていて、その車の周りにはわんさかいつも猫がいます。でもそのうち怒られるんだろうなあ。その猫ばあさんのほかにも、キャットフード持ってきて食わせる人がいっぱいいるので、ここの猫たちはそりゃそりゃデブですな。

d0133295_1558324.jpg


見よこの、野良猫とは思えないデブっぷり!食いすぎやろあんたは~。でも、冬を暖かい部屋とかで過ごせない子たちは脂肪をたっぷり蓄えておかなくちゃねー。でも野良猫ハンターに捕まらないようにねえ…。そのうち茶色の子も猫おばさんのところにきたりして、ボケボケしていました。

d0133295_15595229.jpg


やっぱ太いよなあ。。とか思いながら、撮るだけ撮ってあたしは退散。海辺を歩いていると、ミサゴ発見。

d0133295_1604812.jpg


この寒いのにバシャバシャダイビングしています。が、なかなか捕まりません、魚。魚もそりゃ、とって食われたらたまったもんじゃないので必死です。ミサゴも餌食わないと腹減っているので必死です。そして必死対必死の戦いを制したのはミサゴでした。

d0133295_1613144.jpg


と、こんな感じで遊んできました。旅とはいえないくらい身近なところで遊んだんですが、それはそれでなかなか。これからここをフィールドにしようかしらん。有意義なプチ旅でした。
[PR]
by timetoki | 2007-12-05 16:03 | 岡山

廃墟と猫の島。

絶対名前、間違っていると思う。岡山県犬島。でも、犬なんて見当たらない。ほとんどが、猫。そしてその猫が撮りたくて、2007年9月17日、犬島を訪れました。岡山市宝伝から出る船に乗り、ほんの10分程度。まだ、暑くて、外に立っているだけで死にそうでした。

d0133295_2145847.jpg
まず見えてきたのは、この島に残る精錬所跡。許可なく入ることはできないようになっていますが、許可を得れば入ることができるようです。数年前は入らせてもらいましたが、今回は猫探しの旅なので外から煙突を眺めただけ。青い空がきれいでした。


d0133295_21452695.jpg
島を一周しましたが、猫の姿が見当たらない。なぜ…と焦る気持ちを抑えて住宅街に入ると、、、猫発見!


d0133295_21453941.jpg
とてもとても暑い日だったので、猫たちはみんな日陰でくつろいでいました。


d0133295_2145525.jpg
どの子も人間が大好き。あたしも一緒に日陰で休むと、周りに寄ってきてはゴロゴロしています。あまりにもかわいかった。


d0133295_2146384.jpg
人っ子一人通らない島の路地を、静かに見つめる子もいました。


d0133295_21461616.jpg
島には、人が住んでいない住宅も多くて、猫たちの格好の隠れ家のようです。


d0133295_21462895.jpg
澄んだ瞳で、島の猫たちは何を考えているのでしょうか。彼らを捨てた人のことを覚えている子もいるのでしょうか。人間に、裏切られたはずなのに、この島の猫たちはみんな人間に優しい。


d0133295_214641100.jpg
帰りの海も、凪いで、果てしなく青かったです。
[PR]
by timetoki | 2007-10-05 21:47 | 岡山